So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

不審者対策

岡山倉敷市立菅生小(小橋誠校長、502人)で、一部児童が下校時の不審者対策として、全国で初めて定額タクシーの試験利用を始めたことが毎日新聞3月2日付け記事でわかりました。タクシーを利用するのは、同校から約2.5キロの団地に住む児童65人。朝は集団登校だが、下校時は幅約2メートルの裏道など人けの少ない道をばらばらに1時間前後かけて帰っていました。同校周辺では昨年、声かけや車への連れ込み未遂などが計12件発生。団地住民の不安は大きく、児童の保護者でつくる「育成会」は1月、学校と相談してタクシー下校を始めました。2月7日にはタクシー会社の協力で、通学用では全国初の定額運賃(800円)で利用できるようになり、集団下校日を除く週4回利用し、児童1人当たりの月額は2500円程度。利用する場合、まず予約当番の保護者がタクシー会社に利用日の必要台数を連絡。校内の乗車場所でも、2カ月に1度回ってくる当番が乗車を確実に見届ける。学年ごとに違う下校時間に合わせ、出発は午後2、3、4時台の各1回。保護者が点呼のうえ、児童が1人ずつ乗り込む。時計型カメラ

蛇口は銅の合金製または鉄製で、多くは高さ約10センチ、直径約5センチ。1個1000~5000円相当。水田1区画ごとに設置されている給水管に付けられています。冬場はほとんど使用されていないということです。冬場は水田にはあまり行かないから犯行に気付くのも遅れます。春が近づくにつれて、いろいろなところから「実はうちも・・」といった声が聞こえてくるのではないかとちょっと嫌な予感がします。この金属物の盗難に対しては、対象物が多すぎて、ちょっとの対策ではなかなか防ぎきれません。防犯意識の高い地域であることで対象から外させることしかないのか?という感じです。

犯人グループは住宅兼店舗1階裏側にある作業場の窓ガラスが割って侵入しています。経営者は知人の通夜に出席するため、午後6時半から8時20分まで店を不在にしていたということです。ただ、このニュースでは警備システムなど防犯対策としてどうしたものが導入されていたのかは記載されておりません。いずれにしても、侵入者がガラスケース内の商品300点を持ち去っているところからも、不十分であることといえるのではないでしょうか。宝石貴金属店の場合には、侵入されてしまうと被害額は高額になります。被害を未然に、最小に押さえるようにする必要があります。そのためには、泥棒が犯行を安易に継続しにくいようにする必要があります。まず、侵入した瞬間に「大音量」の複数のサイレンや防犯ベルで、その場で音による威嚇撃退を行います。泥棒はその音で自分の犯行が気づかれたことを知ります。誰かに顔を見られる可能性が出てきたことを知ります。これは泥棒にとっては最も嫌なもの、つまり「安全性」を脅かすことになるのです。置き時計型カメラ

日産、印市場攻略へ加速 現調率95% コスト競争力向上

日産自動車は27日までに、提携するルノーと共同で設立したインド南部のチェンナイ工場の部品の現地調達率を最大95%まで高め、コスト競争力を向上させる考えを明らかにした。急成長するインドの自動車市場は小型車が主戦場だ。ライバルメーカーが低価格路線の小型車で攻勢をかける中で、早期に競争力を高め、生産能力を急ピッチで拡大する。

 今年3月に竣工したチェンナイ工場は、日産とルノーの両ブランドの車を同じラインで製造できる初の工場。すでに部品の85%を現地で調達しているがこれを90~95%に引き上げる。

 現地の生産子会社、ルノー・日産オートモーティブインディアの櫻井亮社長は「マーケットの近くで、100%部品を調達し、生産販売することが理想だ」と話すが、先進国でしか調達できない部品もあり、最大95%程度が限界になるという。

 生産能力は2012年までに20万台、15年のフル稼働時には40万台に拡充する計画で、従業員の増強も進める。年内に3月時点に比べて1.5倍の2300人まで増やし、今年後半には昼夜2交代制に移行する。

 チェンナイ工場は5月から、世界戦略車の新型「マイクラ(日本名・マーチ)」の生産を開始した。7月中旬の販売開始にもかかわらず、すでに予約が1000台を突破する人気ぶりで、日産はマイクラの販売価格を最低40万ルピー(約77万円)程度に設定する方針で一気に大手の一角を占めたい考えだ。

 来年には同じ車台を使った小型セダンの生産も開始し、現地生産車を12年までに5車種に増やす。積極的な商品投入や販売網の構築で、13年までに現地の販売台数を10万台以上に拡大し、市場での存在感を高める。

 一方、インド工場は、欧州などに輸出するグローバル生産拠点にも位置づけ、11月には輸出向け車両の生産も始まる。

 09年度のインドの新車販売台数は、マイカーブームを背景に220万台となり、このうち小型車が優遇税制を追い風に6割を占めた。「今後数年で300万台に達する」(日系メーカー)成長市場だ。

 価格も35万~40万ルピー(70万~80万円)程度のモデルが人気で、シェア1位のスズキや米ゼネラル・モーターズ(GM)などに続き、トヨタ自動車やホンダも来年までに低価格の小型車を投入。タタ自動車など現地メーカーを追走する計画で、競争は激化する一方だ。エルメス 時計

東京株式市場・前場=反落、米株安で安寄り後は軟調もみあい

日経平均 日経平均先物9月限
前場終値 9784.76 (-143.58) 前場終値 9780 (-130)
寄り付き 9778.70 寄り付き 9770
安値/高値 9736.77─9794.98 安値/高値 9730─9790
出来高(万株) 78919 出来高(単位) 20936
 [東京 25日 ロイター] 前場の東京株式市場で日経平均は反落。24日の米株安を受けて、東京市場も売り先行で始まった。下値のサポートラインとみられていた25日移動平均線(9784円21銭=24日)と、6月限日経平均先物・オプションの最終決済にかかわる日経平均のSQ(特別清算指数)である9747円59銭を一時下回った。
 ただ、支持線割れでもさらに下を売り込む動きはみられず、市場では「20カ国・地域(G20)首脳会議を控えた週末で、大きくポジションを傾けづらい。朝方に売られた後は、L字型のように底ばいとなっている」(みずほ証券エクイティ調査部・シニアテクニカルアナリストの三浦豊氏)との声がきかれた。
 前場の東証1部騰落数は値上がり351銘柄に対して値下がり1171銘柄、変わらずが141銘柄。東証1部売買代金は5201億円だった。 
 きょう午前の東京市場は、薄商いのなかさえない展開となった。ある大手証券の株式トレーダーによると、国内投資家による10億円規模のリバランス中心だったという。みずほインベスターズ証券エクイティ情報部長の稲泉雄朗氏は「取引参加者が少なく、安寄り後は様子見ムードが強い。個人や年金などは9700円の水準では動かないが、9500円程度まで下げれば押し目買いを入れてくる。企業業績や株価純資産倍率(PBR)などからみても下値余地は限定的だろう」と述べた。
 第一生命経済研究所・主席エコノミストの嶌峰義清氏は、円が買われやすい外部環境が市場の重しになっていると指摘。「ユーロ圏ではギリシャのクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)が過去最高となった一方、米国では景気の先行き不安がドル売り要因となる可能性が高い。中国の人民元上昇基調に連れ高するという思惑も働き、円独歩高の条件が揃っている。日本株には逆境だ」と述べた。
 CMAデータビジョンによると、24日の欧州クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)市場で、ギリシャの5年物CDSスプレッドが23日のニューヨーク市場での934ベーシスポイント(bp)から拡大し、過去最高の958bpをつけた。
 指数が軟調のなか、三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306.T>、三井住友フィナンシャルグループ<8316.T>など大手銀行株の一角が逆行高となった。バーゼル銀行監督委員会が銀行の新たな自己資本規制「バーゼルIII」を一部緩和する見通しと複数メディアで報じられたことが材料視されたという。25日付の英フィナンシャル・タイムズ紙(FT)は、関係筋の話として、バーゼル銀行監督委員会が銀行の新たな自己資本規制「バーゼルIII」を一部緩和する見通しと報じた。
 業種別では、不動産や電気機器の下落が目立った。銀行のほか、ゴム製品、パルプ・紙、電気・ガスは上昇。
 個別銘柄では、ブリヂストン<5108.T>が反発した。24日に発表した2010年6月中間期業績予想の上方修正が好感された。連結営業利益は500億円から630億円、連結当期利益は270億円から370億円に増額した。タイヤ販売数量の増加に加えて、海外市場でのタイヤ価格改善などが寄与する。10年12月期通期の連結営業利益は1300億円を予想している。パネライ 中古

G20開催地でテロ計画=37歳男を逮捕―カナダ警察

カナダの警察当局は23日、20カ国・地域(G20)首脳会合(金融サミット)が26、27の両日に開かれるトロントで爆弾テロを計画したとして、地元在住の男(37)を爆発物や拳銃所持などの疑いで逮捕したことを明らかにした。
 地元メディアによると、男はサミット会場まで数キロの距離に住んでおり、警察当局は22日に男の自宅を家宅捜索していた。当局者は「この事件とG20との関連を示唆する情報を有している」と述べた。ロレックス デイトナ

ポルトガル戦を実況中継=解説者、大敗にぼうぜん―北朝鮮

韓国の聯合ニュースによると、北朝鮮の朝鮮中央テレビは21日夜、サッカーワールドカップ(W杯)南アフリカ大会の北朝鮮対ポルトガル戦を実況中継で伝えた。北朝鮮のテレビがサッカーW杯本戦の試合を実況中継するのは初めてという。
 試合開始後、「ほぼ互角の戦い」と話していた解説者は、前半にポルトガルが初得点を挙げても、「われわれのやり方を続ければ得点できる」と余裕を見せた。
 しかし、後半、ポルトガルが次々に得点すると、解説者は「後半になり、点を取り返そうとし、攻撃ラインと守備ラインの間が開いてしまった」とくやしがり、「ポルトガル選手の(前試合会場からの)移動距離はわれわれの半分に満たない」との苦しい言い訳もした。
 ポルトガルが4点目を入れるころには、アナウンサー、解説者ともぼうぜんとし、その後、ポルトガルが得点を重ねても、コメントができなくなったという。ショパール 

出頭拒否10回、町議を逮捕…運転中ケータイ

携帯電話で話しながら車を運転していたとして、広島県警海田署は18日、広島県坂町議の男(35)を道路交通法違反(携帯電話使用)容疑で逮捕した。

 広島区検は同日、同法違反で広島簡裁に略式起訴し、同簡裁は罰金など4万7000円の略式命令を出した。町議は即日納付し、釈放された。

 発表によると、町議は昨年9月16日午前11時頃、廿日市市内の国道2号で、携帯電話で話しながら車を運転した疑い。町議は反則切符を切られたが、納付期限内に反則金7000円を支払わず、約10回の出頭要請にも応じなかったため、逮捕した。

 坂町議会は18日、全員協議会を開き、東一壮議長が19日、この町議に辞職を促し、町議が応じなければ、次回以降の議会で辞職勧告決議案を提出することで合意した。 女性用時計

NHK野地アナ、W杯実況初白星!日本戦“4度目の正直”

◆南アW杯第4日 ▽1次リーグE組 日本1─0カメルーン(14日・ブルームフォンテーン) サッカーW杯の日本―カメルーン戦を生中継したNHKで、実況を担当したのは野地俊二アナウンサー(49)。W杯の実況を5大会連続で務める“サッカー実況のエース”だ。これまで、W杯で実況した日本戦は3連敗してきたが、初めての勝利。試合後は「薄氷を踏む勝利でした」と絞り出した。拮抗(きっこう)した試合展開を抑制した声で沈着冷静に伝えることに専念した。

 W杯日本戦で初の勝利にも、野地アナは興奮することなく冷静に「薄氷を踏む勝利でした」と振り返った。後半、日本はピンチの連続。それでも「ポストが防いでくれました」「残り5分ギリギリの勝負」と落ち着いた口調で、試合の様子を伝えることに集中した。

 野地アナの声が少し興奮したのは2場面。前半、本田のゴールシーンでは「貴重な先制点。一瞬のすきでした。慌てず丁寧に狙っていきました」。また、後半ロスタイムのカメルーンのFWウェボの強烈なシュートに「よく防いだ。ここで川島のファインセーブが出た。日本を救った」。サッカー中継は百戦錬磨の同アナだが、この2か所では特に声に力がこもった。

 野地アナがW杯で日本戦を実況したのは過去3度。98年仏大会1次リーグのジャマイカ戦(1―2)、02年日韓大会決勝トーナメント1回戦のトルコ戦(0―1)、06年ドイツ大会1次リーグのブラジル戦(1―4)と全敗。“4度目の正直”で初勝利となった。

 今大会、NHKが現地に派遣したアナウンサーは男性7人。野地アナは日本がまだ出場していなかった94年米大会から5大会連続で実況を務める一番のベテランだ。日本対カメルーン戦以外に決勝戦も担当する。

 NHKにはかつて、86年メキシコ大会などで実況を務め“サッカー実況の第一人者”と言われた山本浩元アナ(57)がいたが、09年に退職。現在は、野地アナが「サッカー実況のエース」(同局関係者)。02年日韓大会の開幕戦・フランス―セネガル戦では、当時NHK解説者だった岡田武史監督とともに実況を行った。

 ◆野地 俊二(のじ・しゅんじ)1960年9月10日、神奈川県生まれ。49歳。85年、NHKにアナウンサーとして入局。静岡放送局、大阪放送局などを経て、現在は東京アナウンス室所属。Jリーグや天皇杯などサッカー中継を中心に、主にスポーツ中継を担当する。94年米大会から5大会連続でW杯の実況を務める。

 ◆W杯日本戦を中継する各局のアナウンサー 「日本―オランダ戦」(テレビ朝日系19日、後8時30分)は進藤潤耶アナウンサー(33)が担当。W杯は初実況となる。「日本―デンマーク戦」(日テレ系24日、深夜3時30分)は鈴木健アナウンサー(43)。3大会連続の起用で日本戦は初めてとなる。パネライ 中古

土地不足の香港、オンライン公営墓地が登場

香港食物環境衛生署(FEHD)は10日、死者を悼んで行われる現地の習慣に対応したオンライン墓地を開設した。深刻な墓地不足に悩む香港では、遺族が遺骨を海や共同墓地に散骨するケースが多い。この新サービスは、墓地を確保できず、死者を追悼する場所のない人に最適だ。

このサービスは、公共火葬場で火葬、公共墓地や指定された香港海域で散骨、公共の地下墓室に遺骨を保存、公共墓地に埋葬など、FEHDが提供する5つのサービスのいずれかを利用した人の遺族なら誰でも利用可能だ。

登録方法は簡単で、亡くなった人の氏名と性別を入力し、ドロップダウン・メニューからその人の葬儀に際して利用したFEHDのサービスを選択するだけだ。必要事項を入力すると、該当人物が本当に亡くなっているかどうかの確認が行われる。開設した追悼ページは公開、非公開を選択でき、非公開ページに「墓参り」するにはアクセスコードの入力が必要だ。また、追悼ページをツイッターやフェースブックに掲載することもできる。

同サイトには、果物や花、砂糖菓子、焼き豚、鶏の丸焼き、紙幣のさい銭のアイコンが用意されており、遺族はそれらのアイコンを用いてさまざまな香港式の追悼を行えるようになっている。しかし、どういうわけか線香のアイコンは用意されていない。
グラハム(GRAHAM)

川島、DFとオウンゴール対策緊急会議

サッカー日本代表合宿(9日、南アフリカ・ジョージ)川島はオウンゴール回避へ、DF陣と緊急会議を行う考えを明かした。5・30イングランド戦から2試合連続でオウン弾を喫し、合計3失点している現状に「クロスも速くて、いいボールが多い。ギリギリのところに出してくる」とW杯レベルのクロスへの対応の不備が原因と分析。不規則に変化する公式球が原因ともいわれるが、「ああいう3失点があれば話をするし、イメージはできている」。ポジション取りなどで共通理解を深め、対処する。
タグホイヤー

<日航>操縦士のタクシー送迎中止 厚遇批判で

会社更生手続き中の日本航空は7日、パイロットの自宅と空港間をタクシーで送迎する待遇を打ち切る方針を明らかにした。金融機関などから批判の強いパイロットの厚遇を薄めることで、コスト削減を図るとともに、金融支援への理解を求めたい考えだ。

 日航は労働組合との取り決めで、自宅から空港間のタクシー利用を一定額に限って認めている。早朝の出勤だと公共交通機関を利用しづらいことや、欧米路線など長時間の乗務前に疲れないことに配慮した措置で、全日本空輸も早朝や一定以上の乗務時間ならタクシー利用を認めている。だが日航への金融支援を迫られ、株主からの批判をかわしたい金融機関からは、「パイロットの厚遇は、高コスト体質の象徴だ」(メガバンク幹部)との声が出ていた。

 このため日航は、パイロットの出勤は公共交通機関やマイカーの利用に切り替える意向を労組に提案。出勤時は疲れないために自宅から最寄りの空港行きバスターミナルなどへのタクシー利用は認めるが、帰りは公共交通機関などに限る方針。労組の同意を得て8月末までに実施する方針だ。

 日航が金融機関に示した収支計画では、13年3月期に1000億円規模の営業利益を目標としているが、それには人件費圧縮が不可欠。コスト削減の実現とともに、再建に不可欠な金融機関からの資金調達につなげたい考えだ。カルティエ 腕時計
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。